職員の雑感

災害時協力に関する協定を締結しました

当会と一般社団法人甲府青年会議所は、町内で災害が発生した際に設置する災害ボランティアセンターの運営等協力について協定を締結しました。

この協定は災害時におけるおけるボランティア活動や災害ボランティアセンターの運営、平常時における情報交換などを目的とした内容となっています。

当会にとってこれまでに例のないことではありますが、今後は「協定の実効性確保」を目指して逐次意見交換等をおこなっていく計画です。
「予期せぬ発災に備える」「発災時の対応」といった、各フローにおけるテーマを明確に共有し強固な関係を築いていきたいと考えております。

 

甲府青年会議所のページへ

 

2018年08月31日

サギソウ(鷺草)が咲きました

当会(社会福祉協議会)の受け付けに置かれているサギソウ(鷺草)が咲きました。

受け付けのカウンターテーブルを、涼やかに彩ってくれています。

サギソウ(鷺草)はその花が、シラサギが翼を広げた様に似ていることが和名の由来だそうです。(wikipediaより)


(和名の由来であるシラサギ)

花言葉は

「夢でもあなたを想う」

だそうです。ロマンチックな言葉ですね~…


まだ幾つか蕾もついています。もう少しの期間、楽しめると思いますのでお立ち寄りの際には、一目ご覧くださいね!

 

2018年08月22日

7月31日、夏だ!祭りだふれあいランチを開催しました!

例年より早く梅雨が明け、本格的な夏を迎える今日この頃…
今年度2回目のふれあいランチ”夏だ!祭りだ!!ふれあいランチ ”を開催しました!

食事の前にはまず、昭和町のボランティア団体、じょいそーらん”舞ほたる”さんに演舞のご披露をいただきました!

耳に馴染みのあるソーラン節を始めとし、パワフルな演舞をご披露いただきました。
ステージを降りて、参加者と一緒に踊りを楽しむ場面もあり、会場は大変盛り上がっていました。(^▽^*)

 

続いては、押原中学校の吹奏楽部の皆さんに演奏のご披露をいただきました!
参加者の皆さんはリズムに合わせて手を叩いたり、身体を揺らしたりして楽しんでいました。(*´▽`*)



最後の催しものは、毎年恒例の社会福祉協議会理事によるビンゴ大会!
景品の中身はお楽しみ!何が当たるか、ワクワクしながらお持ち帰りいただきました(^_-)-☆



さあ、いよいよ食事の時間!
今回のふれあいランチは『いちえ会』、『西条一区いきいきふれあいサロン』、『西条二区クラウズ』の皆さんが食事の用意をしてくださいました。


会場の皆さんは、美味しいカレーと牛乳寒天に舌鼓を打ちながら、談笑を楽しんでいるようでした!(^^♪


こうして、楽しく、美味しくランチを食べて、”夏だ!祭りだ!!ふれあいランチ”は終了しました。
まだまだ残暑が続くようですので、お身体に気を付けながら、次回のふれあいランチも楽しみにしていてくださいね!

次回のクリスマスふれあいランチの開催は12月11日(火)を予定しております!

 

2018年08月03日

結婚相談所主催【ふれあいパーティー】が開催されました

昭和町結婚相談所が開催している「ふれあいパーティー」が6月24日(日)アピオ甲府で開催されました。

今年度第1回目のパーティーは、男性19名:女性14名の計33名で行いました。

初めての参加者が多く、はじめは戸惑う方や緊張していた方が多かったのですが、参加者同士の年齢も近いということですぐにうちとけ、美味しい軽食を食べながら会話も弾んでいる様子でした。

そして、気になる結果!

誕生したカップルはなんと・・・・・・・・・・・・・




❤7組❤(拍手)

素晴らしい結果にスタッフ一同、嬉しい気持ちで胸いっぱいになりました!!

実は、毎年行っているふれあいパーティー。
これまで当会のパーティーの出会いがきっかけでご成婚されたカップル、数組いらっしゃるんですよ(^^)V
今回参加していただいた皆さんの今後も、陰ながら応援させていただきます☆
そして、これからも一人でも多くの方に素敵な出会いの場を提供できるよう、頑張ります☆
次回の開催は秋~冬を予定しています。
社協HPに掲載しますので、ちょこちょこチェックしてくださいね

 


ふれあいパーティー開催に伴い、ポスター掲示や参加者募集の周知、当日運営等にご協力いただきましたすべての皆様へ、心より感謝申し上げます。

2018年06月27日

福祉ゲートボール大会を開催しました

今回で38回目となる当会主催『福祉ゲートボール大会』を開催しました。
前日まで降り続いた雨からは想像もできないほどの好天に恵まれ、とてもきれいな青空が印象的でした。
町内のゲートボール愛好家の方々が集まり、全5試合をおこないました。
勝負事ですので、皆さん真剣です。戦略はもちろん技術も大きく影響します。

スティックを握りボールを打つ瞬間、息をするのを忘れるくらい張りつめた空気へと変わります。

試合が終わり休憩時間になるといつもの笑顔をうかがうことができます。
持ち寄ったお菓子や漬物でお茶を飲みながら、参加者同士が交流を図る時間はとても楽しそうでした。


暑いなか、熱い戦いを勝ち抜いた優勝チームはコチラの5人

おめでとうございました♪

次回は11月頃に計画・開催をしたいと思います。

2018年06月04日

4月17日、お花見ふれあいランチを開催しました!

暖かく気持ちの良い陽気の今日この頃…
今年度1回目のふれあいランチ”お花見ふれあいランチ”を開催しました!

食事の前にはまず、”甲府ゴスペルクラブ”さんにゴスペルの歌唱をご披露いただきました!

ゴスペルと言えば英語のイメージが強いと思われるのですが、日本語のゴスペルを何曲も聴かせていただきました!
美しいハーモニーが響き渡り、会場は和やかなムードに包まれました☆

 

続いて、昭和町のボランティア団体”ウキウキレイアロハ”にフラダンスをご披露いただきました!
柔らかなフラダンスによって、優雅な時間が流れます。(*´▽`*)

最後はふれあいランチ参加者の方もステージ上で一緒に踊りました!


さあ、もうすぐランチの時間!調理室ではふれあいサロンしみずの皆さんが食事の用意をしています。
調理室からは美味しそうな香りが漂っていました!


こうして、楽しく、美味しくランチを食べて、”お花見ふれあいランチ”は終了しました。
楽しい時間と美味しい食事で、元気満タンになってもらえればと思います!
次回のふれあいランチ開催は7月31日(火)を予定しております!

2018年04月17日

植樹した桜が開花しました!(押原公園サポーターの会)

昭和町社協に登録していただいているボランティアグループ「押原公園サポーターの会」から「押原公園に植樹した桜の花が咲いたよ。」とお知らせがありました。

  ▲押原公園サポーターの会代表 畑野幸男さん

この桜は、環境保全に貢献したとして町環境美化功労者表彰(平成24年)、やまなし環境財団表彰(平成26年)、国土交通大臣表彰(平成28年)に受賞したことを記念して植樹した3本の桜の木で、植樹後初めての開花となりました。

  ▲植樹した桜:来年はもっと花を咲かせてくれることでしょう

 

押原公園サポーターの会は、平成22年から押原公園の清掃活動をメンバーが交代で毎日しています。

  ▲押原公園サポーターの会の活動風景

  ▲押原公園サポーターの会の活動風景

目についたゴミ拾い」「目についた雑草の草取り」、活動中に行き交う方との相互のあいさつの「声かけ」など日常的な活動を主に行っています。
皆さんの活動のおかげで公園内、周辺はとてもきれいになり、公園利用者の皆さんも気持ちよく利用ができています。

これからも植樹した桜の花は、年々花を増やしていき、公園利用者の皆さんを楽しませてくれることと思います。
押原公園サポーターの会の活動も桜の花と同様、更に充実した活動となるよう社協も微力ながら支援をしていきたいと思います。

2018年03月30日

桜、咲く


日中の暖かさと穏やかな陽ざしが心地良い今日この頃、皆様はいかがお過ごしでしょうか?
各地で桜の便りが聞かれるようになりましたが、こちらも例外なく桜が咲き始めました。

 

当会の駐車場の脇に1本だけ植えてあるコチラの桜、これからが楽しみな状況です。
近くにお越しの際は、是非桜と併せて事務所にお寄りください。



現場からは以上です♪

 

2018年03月26日

「昭和町民とボランティアのつどい」を開催しました

去る2月24日、昭和町総合会館 軽運動室において、昭和町ボランティア連絡協議会主催「昭和町民とボランティアのつどい」を開催しました。
当日は、約190名の参加のもと、お互いの交流とボランティア活動への理解と関心を深めていただきました。
今回は、常永小学校やボランティアグループ ぶどうの会、舞姫隊の活動発表、手話サークルほたる会と富士桜学園園児の皆さんとのコラボで手話コーラスの披露、また町外から高校生ボランティアアワード2017の特別表彰校に輝いた身延山高等学校の手話コミュニケーション部の皆さんを招待し、活動発表をしていただきました。

▲常永小学校 環境福祉委員会の皆さんの発表
 大きな声でわかりやすく発表できました。

▲ぶどうの会
 会発足から活動報告
 会員で模造紙に活動をまとめ、改めて活動の経過を振り返りました。

▲舞姫隊
 施設慰問などで活躍中です!
 ダンシングヒーロー素敵でした!

▲手話サークルほたる会と富士桜学園園児の皆さん
 合同練習の成果が出ていました 大きな声で歌えたかな?

▲身延山高等学校と手話サークルほたる会
 手話コーラス『にじ』を即席でコラボしました。

▲身延山高等学校
 先生と生徒2名 息もピッタリです。
 どちらが先生かわかりますか?

 

それぞれの団体の活動経過を伺ったり、手話コーラスを会場参加者も一緒に体験したりと笑顔の花咲く会場内となりました。
次年度もボランティア活動の輪がますます広がっていくよう開催してまいりますので、町民の皆様のご参加をお待ちしています。

次回の『昭和町民とボランティアのつどい』でお待ちしています!!

 

2018年02月28日

「クリスマスふれあいランチ」を開催しました!!

今年も恒例の…
「クリスマスふれあいランチ」を開催しました!!!!

共同募金配分金事業の一環として、仲間づくり、いきがいづくりを目的としたこの事業、今回も100人以上の参加者のもと、盛大に昼食会が開かれました!


今回のクリスマスふれあいランチには、3つの団体さんが出演、協力してくださいました◎


まずは人形劇団「ぶどうの実」

巧みに演じられる人形劇、笑いを誘うユーモラスな司会、豊かに表現される歌やダンスの数々。集まった皆さんは食い入るように見つめたり、手をたたいて音楽に参加したり楽しそうに過ごされていました。

お次は富士桜学園の園児の皆さん

可愛い園児の皆さんが登場したと思ったら圧巻の演奏!!打楽器や鉄琴、キーボードを使って、何曲もパワフルな演奏を披露してくれました!
また、可愛い歌声も聴かせていただき、会場は和やかな雰囲気に包まれました。

園児の皆さんの催しが終わったそこへ…サンタさんが登場!

突然のことに園児たちは大喜び!うれしそうにプレゼントを受け取っていました。
また、プレゼントは会場の参加者にも配られました。

催しものが終わったら…
皆さんお待ちかね、いよいよお昼の時間!◎

今回のふれあいランチは赤十字奉仕団の皆様が調理ボランティアとして協力してくださいました!
前日から仕込んで用意をしてくださいました。

彩りも豊かで美味しいごちそうを提供してくださいました。会場の皆さんが美味しそうに召し上がっているのが印象的でした。

ご協力くださった各団体の皆様には、改めて深く御礼申し上げます。

楽しい催し物、美味しい食事、楽しくおしゃべり、
きっと今回も良い時間を過ごしていただけたのではないでしょうか◎

まだまだ寒い時期が続きますが、皆さんとまた笑顔でお会いできるのを楽しみにしています!!

2018年01月10日

今年のマス釣り大会は、つかみ取りもやりマスた!


今年で26回目を迎えた親子ふれあいマス釣り大会ですが、今回は押原中学校のプールをお借りして開催しました!
「プールで実施するので、つかみ取りもやってみたいです!」と、例年の釣りのみの大会とは違います。

シーズンを終えたプールは大体こんな感じ。
しばらくするとプールには藻が生え始めますので、大会直前に掃除をします。
改めて水を張り込んだプールへマスの放流をおこないました。
半日の間にマス釣りとつかみ取りの両方を楽しんでいただこう♪という計画です。
もちろん、大会終了後にも掃除をして中学校へお返します。

 

 


排水作業にかかる水中ポンプの用意や清掃作業は昭和町建設安全協議会(以下、昭建会)の皆様によるご協力です。

大会当日は大型台風接近にともない生憎の雨。
事前申込に対して6割程度の参加となりましたが、会場はとてもにぎわっていました。
プールの中には40㎝クラスのマスが何匹も泳いでいマス。
小さいのから大きいのまで、引きの強さなんかも楽しめるようにと養鱒業者さんからのご提案です。
釣りにはロマンが必要なんですわぁ~と笑い飛ばす養鱒業者さんは魚も釣りも愛しています。

放流前にはプールの水を口に含み水質の確認をするほど愛しているんです。
愛してやまないマスを丁寧に送り出す瞬間には感動しました。
開会式を終えると、当会事務局長のカウントダウンで釣り始めます。

一斉にでる竿の光景と『釣れた!』の声に一先ず安心しました。
釣果は様々ですが、釣りを楽しんでいただけたと感じます。
カウントダウン直後から『つかみ取りの準備のため』排水が始まりますので、仕掛けの棚の高さを忙しなく調整しながらの釣りでした。

 

みんなの釣果発表



予定した水深になったところで初の試み、つかみ取りを始めます。
当会会長によるカウントダウンで始まりますが・・・、やってくださいました。

景気よく5!
と言い放ち
4!
と続くかと思いきや3!?
なんでやねん!
と会場に居合わせた全員が思ったのは言うまでもなく爆笑です。
5の次は4かぁ~
と、気を取り直し無事にカウントダウンが終わると子どもたちが一斉にプールへ入ります。

 

突然のことに驚き逃げ回るマスも、優しさを見せ素直に捕獲されます。天気も悪く既に濡れている方も多いのですが、親御様の心中は穏やかではなかったとお察しします。
10月も下旬で雨。合羽を着ていても寒いんです。
子どもたちが風邪をひいたらどうしようかなぁと心配になりました。
心配はしているのですが、全身びしょ濡れになって縦横無尽に駆け巡る元気な姿を見ていると何物にも言い難い感情がこみあげてきます。
子どもたちはもちろん、親御様の楽しそうな声が聞こえてくると涙腺がヤラレそうにもなりました。

計画していた時間を裏切るスピードでつかみ取りは終了。
放流したマスは一匹も残ることがなく皆様の手元へと無事に納まりました。
大粒の雨が降る中、今年度の大会は終了です。
ゴミの回収にも協力をいただけたことで撤収作業も短時間で終了することができました。

「釣りもつかみ取りも楽しんでいただきたい!」けれども両方の環境を準備するためには何をどうすれば?
プール設備の排水のみでは短時間で水深を下げることは不可能でした。とても大きい問題でしたが昭建会の皆様の技術的な協力もあり無事にやり遂げることができました。

来年も釣っちゃいマスか? つかみ取り、しちゃいマスか?

 

2017年10月27日

「俳句への誘い」第2回いきがい大学開催

9月13日(水)今年度2回目となるいきがい大学が開催されました。

講師に井上康明先生をお迎えし、「俳句への誘い(いざない)」と題し、有名な俳人の俳句を用いて意味や背景等を、いきがいクラブ会員約260名が学びました。

井上先生は、昭和50年代俳誌「雲母」に入会し、飯田龍太(飯田蛇笏四男)に師事し、平成25年俳誌「郭公」を創刊し主宰を務めました。
また、現在はNHK学園俳句倶楽部講師や山梨日日新聞俳句欄選者も務めています。

「俳句」と聞いて「難しいそうだな」と始まる前に感じていた方も、井上先生の巧みな話術に引き寄せられ、熱心に講義を受けていました。

終了後、「こんなメモをいただきました。」と、先生が嬉しそうに1枚のメモを見せてくれました。
そのメモには、会員が講義中に考えたという一句が記載されていました。

アンケートからも「今回の講義は有意義な時間だった」「人の心のもようを言葉に表す文学の世界を知った。とても勉強になった。」といった意見が多数あり、メモやアンケート結果から会員の皆さんが満足した様子が覗え、大盛況のうちに終了しました。
様々なジャンルの内容で開催するいきがい大学。次回の内容もご期待ください!

 

2017年09月28日

はじめてのタブレット体験

午前10時~11時
総合会館 和室で開催したふれあい教室では「はじめてのタブレット体験」をおこないました。

タブレットってなんでぇ?
初めてみたよ~
脳トレ教室で使ったこんがあるだよ
という皆さんに楽しんでいただくために開催しました。

 

 

スマートフォンやパソコンとの違い、どんな使い方ができるのかを聞きながら教室が始まりました。
30人を超える参加者に対して先生とアシスタントさんで8名、かなり詳細にご案内ができる教室となりました。

先ずはタブレットに触っていただきます。

タッチパネルに慣れるために、アプリを使って操作を覚えます。
画面上には【ボタン】というボタンがないので、違和感がある様子です。

ん? とか、どうやるで? なんて声も聞こえてきますが、触り始めるとあっという間に慣れて操作もサクサク♪

カメラ機能の紹介もありました。

レンズはどこで?
フィルムは?
どこに撮れてるで?
自分が映ってるだけど
と様々な質問が飛び交いますが、スタッフさんが多いのであっという間に解決です。

ご自身の端末を持ってきてくださった方もいました。
「何度もきくと、娘に怒られるから・・・」と、この教室で簡単な使い方はマスターしたい!と、アツい気持ちで参加をしてくださった方もいました。

わからなくて良いんです!

はじめてのタブレット体験ですから。
同じことを何度聞いてもやさしく答えてくださいます。

難しそうだけど、触ってみたら大丈夫だったという声が一番多かった印象です。
男性の参加者も多く、次を期待する声も寄せていただけました。
そんな期待に応えられるように、次回開催の計画を練りたいと思います。

 

2017年09月14日

和室でフラダンス♪

午前10時~11時
総合会館 和室で開催したふれあい教室ではフラダンスを楽しみました。

町内のボランティアグループ「ウキウキレイアロハ」の皆さんに今年も和室へ来ていただきました。

聴こえてくる音楽とユックリとした動きの優美さに、見ているだけでも気持ちが豊かになります。

フラダンスとは?と題して簡単なミニ講座がありました。


・フラという単語に込められている意味は?
・わかりやすく理解するために、馴染の曲に振りをつけてみましょう♪
・見ているだけ、聞いているだけでは疲れてしまうのでラジオ体操をしてみましょう!
ミニ講座ですが盛りだくさんの内容でした。

素敵なドレスでラジオ体操をするフラガールは、優雅です♪
指先までキレイです。

いつもの和室が、とても華やかになった時間もあっという間に終了の時間です。
手持ちの携帯電話でフラガールの写真を撮る方や、ドレスをしげしげと見つめてウットリする方と様々でした。
来年もまた、和室へ踊りに来てください!

今回、ご協力くださったフラガールの皆さんです。

2017年09月04日

阿原いきいきふれあいサロン50回目を迎えました!!

8月24日(木)「阿原いきいきふれあいサロン」の記念すべき50回目のサロンが開催されました(^o^)

開催当日は、昭和町社協に登録していただいているボランティアグループ「舞姫隊」の皆さんの出演で、元気いっぱいな踊りとカラオケを参加者の皆さんと一緒に歌うコーナーもあり、会場全体が大いに盛り上がりました。また、最後には「ビリーブ」を会場全員で輪になって踊り、和やかな雰囲気に包まれました。


今回は50回記念ということで、運営するボランティアスタッフの皆さんが手作りの紅白餅お赤飯も用意されました。

お祝いムードが最高潮の中、手作りのケーキに5本のロウソクの火が灯され、参加者を代表して男性3人に火を消して頂くセレモニーもありました。 ボランティアスタッフの方から「50回を目指してきたが、これでゴールでなく、これから また次を目指していく。地域でこのサロンを続けていけるよう繋げていきたい」とお話がありました。

社協もサロン活動がますます充実したものとなるよう支援を続けていきたいと思います 。
いきいきふれあいサロン阿原50回開催、おめでとうございます!

 

 

 


2017年08月29日

【祝】 阿原百歳元気クラブ、三ヶ月目に突入!!

 

先週もお伝えしましたが・・・

阿原百歳元気クラブ、三ヶ月目に突入しました!!

ということで今回は改めて、参加者の皆さんの体力測定を支援して来ました!!


いつも通り血圧をチェックしたら、早速体力測定を始めます!

内容はコチラ◎
✿5m歩行
✿TUG(椅子から立ち上がり3m歩行、コーンを回って3m歩き、再度椅子に座る)
✿開眼片足立ち
✿30秒間立ち座り

阿原百歳元気クラブが三ヶ月前に測定した時と、どう変化が出ているか気になるところですね!
結果、多くの方に数値の向上、維持が見受けられました!☆★
皆さんの努力の賜物ですね!!
担当者はうれしい気持ちでいっぱいです!!

町の保健師さんから、体操で鍛えていくことが出来る筋肉について教えていただいています。あの運動はココの筋肉に効いている…と、理解するとまた励みになりますね!

三ヶ月を迎えて、効果の実感を発表いただいています。
「階段の上り下りが楽になった」「おしりが引き締まった」「体が軽くなった」などの感想が聞かれました!

測定をすべて終えたらいよいよ体操!

三ヶ月続けた皆さんは、もう体操の順番も覚えていて、スムーズに重りを着脱していました!!さすがです!!

みんなで楽しく、よっちゃばって体操、無理はしない◎

昭和町社協は、百歳体操に取り組む皆さんを応援します!


 

 

2017年08月25日

「懐かしのレコードを聴こう!」社協職員が講師をしました!

今回、昭和町社協ではご依頼をいただきまして、、、
昭和町地域包括支援センター主催【言いっぱなし聞きっぱなしカフェ】へ講師として伺って来ました!

どんなカフェ? 社協から講師?? レコード???
どういうこと?って思いますよね、ご説明しましょう!!


言いっぱなし聞きっぱなしカフェってなぁに?

言いっぱなし聞きっぱなしカフェ
…このカフェは介護をしている方の不安や悩みを相談したい、話を聞いてほしい、情報交換したい、介護から離れて息抜きしたいなどの気持ちに添える場です。介護中や経験のある方だけでなく、介護に興味がある方なら誰でも参加可能です。(チラシより)

このように気軽に集まれる場所作りを、昭和町の地域包括支援センターが行っています。
月一回の開催です、詳しくは昭和町地域包括支援センターへお問い合わせください!


そちらのカフェの中で、当社協の職員がミニ講座を開講してきました!
その名も「レコード茶話会」

自宅で眠っているレコードを持ち寄って、集まったレコードを皆で聴きながら思い出話に花を咲かせようというこの企画。
30枚近くのレコードが集まり、16名の参加者が懐かしいレコードを楽しんでいました◎

講座の中には心理療法の「回想法」の概念を盛り込んでいきます。
懐かしい思い出を語り、人と共有することで、日々の介護から少し切り離されてリフレッシュすることが出来ますね☆

楽曲をかけるにつれ、皆さん当時の思い出を語ってくださいました。
「あの頃は…」「この曲は…」「もう30年も前だけど…」
参加者同士で、また参加者とスタッフとで、色んな場所で思い出話に花が咲いていました。

※8/17の山梨日日新聞に、当日の様子が掲載されています!

2017年08月23日

「夏だ!祭りだ!!ふれあいランチ」を開催しました!!!

夏が来ました!今年も恒例の…
「夏だ!祭りだ!!ふれあいランチ」を開催しました!!!!

共同募金配分金事業の一環として、仲間作り、いきがい作りを目的としたこの事業、今年も150人以上の参加者のもと、盛大に昼食会が開かれました!


ふれあいランチといえば催し物、3つの団体さんが出演、協力してくださいました◎
まずは清水新居区のフラサークル「フラオハナ

優雅なフラダンスの中に、フラの歴史と思いが込められている…そんな風に感じさせていただきました。優しい、柔らかな癒しの時間をいただきました。

お次は押原中学校吹奏楽部の皆さん

総勢50人以上の部員が聴かせてくださった迫力ある音楽と、ダンスなどを交えた楽しい演出に、会場は大盛り上がり!若きパワーをいただきました!

最後は社協理事さんによるビンゴゲーム!

リーチになってもなかなかビンゴにならない…!
そんなじれったさと当たった時の快感でこれもまた大盛り上がり。
「毎年ビンゴを楽しみにしているのよ」なんて方もいらっしゃいました☆

催しものが終わったら…
皆さんお持ちかね、いよいよお昼の時間!◎


今回のふれあいランチのメニューはコチラ!!


◎夏のふれあいランチ定番のカレーライス
◎牛乳寒天のフルーツ添え

このメニューは調理ボランティアとして協力してくださった
☆いちえ会
☆ふれあいサロン押越
☆ほたる会  
の3つの団体さんが作ってくださいました!

ありがとうございました!

楽しい催し物、美味しい食事、楽しくおしゃべり、
きっと今年も思い出に残る昼食会になったのではないでしょうか

次回のふれあいランチは12月12日(火)
また皆さんと笑顔でお会いできるのを楽しみにしています!!

2017年08月17日

昭和結婚相談所主催「ふれあいパーティー」が開催されました

毎年6月に昭和町結婚相談所が開催している「ふれあいパーティー」!!
今年も多くのご応募をいただき盛大に開催しました。

今回のパーティーは参加者同士の年齢が近い方が多く、はじめはみなさん緊張した様子でしたが、すぐに打ち解けて会話も弾んでいました☆

ここで、このパーティーのポイントをご紹介します↓

☆ポイントその1☆
会場のアピオが提供してくださる《軽食》

美味しいデザートや果物、サンドウィッチを食べながら、リラックスしてトークができるというのも、魅力の1つです。
アンケートでも「料理が美味しかった」と複数ご回答いただき、みなさんお腹いっぱい召し上がっていました!


☆ポイントその2☆
おひとり参加でも安心!スタッフがサポートいたします!!

「こういうパーティーって、1人だと不安。。。」そう思って参加をためらっていませんか?
当パーティーに応募・参加してくださる方は、実はおひとり様が多いです。
おひとりでもなるべく不安にならないように、そして楽しんでいただけるように、スタッフ一同全力でサポートさせていただきますので、安心してご参加・ご応募ください☆

さて、今回のパーティーですが、2組のカップルが誕生しました。

次回の開催予定は11月下旬~12月上旬頃に、対象年齢を広げて開催を予定しています。
10月頃に参加者を募集する予定ですので、是非HPをチェックして下さい♪
次回も多くの皆さんのご応募お待ちしております☆

 

2017年07月03日

露天風呂、開始!

昭和町総合会館に温泉施設がある事はご存じですか?
源泉掛け流しで、町民の方のみ入浴できるこの温泉。1日平均60名の町民の皆さんにご利用いただいている、人気の施設です。

実は・・・6月になるといつもの室内温泉に加えて、【露天風呂】を開始しています!!

 

 

手すりも設置してあるので、どなたでも安心して入浴できます。

 

露天風呂の営業時間は下記の通りとなっております。
鳥のさえずりや風を感じながら、いつもとはひと味違った雰囲気の中で温泉を楽しんでみてはいかがですか?
詳細は昭和町社会福祉協議会または昭和町総合会館までお問い合わせ下さい。
☎昭和町社会福祉協議会・・・055-275-0640
☎昭和町総合会館・・・・・・・・・055-275-6461

※その他、温泉についてはココをクリック

2017年06月07日

紙漉阿原区で”いきいき百歳体操”が始まりました!Part②

 

先週もお伝えしましたが・・・

紙漉阿原区で、昭和町内2か所目のいきいき百歳体操グループ”阿原百歳元気クラブ”が誕生しました!!

気になる血圧をチェックしたら、早速体操を始めます!
これが足にくるんですよね~!シンプルな動きなのですが、ゆっくり数を数えながら動かすことでしっかりと筋肉を使います◎

こちらの体操も同様ですね!腕を上げるだけ~…と思っていたらこれがまた!
自分の腕を持ち上げるだけでも、しっかり筋肉を使うのですね◎皆さんだんだんと汗がにじんできました。
暑くなってきますからね、水分補給も忘れずにいきましょう!
大変でしたら休み休みで大丈夫ですからね~!自分のペースでいきましょう!

百歳体操を続けて、どんな風になりたいですか~?皆さんで目標を立てました!
「杖を使わないままで年を取りたい!」「杖がいらなくなりたい」「正座ができるようになる!」などなど、皆さんの目標をお聞きしました。きっと目標に届きますように!!


最後には全員で集合写真を撮りました!
いい汗をかいたし、向かっていく目標もある。皆さんの晴れやかな笑顔に元気をいただきました。今日もお疲れ様でした!!


みんなで楽しく、よっちゃばって体操、無理はしない◎

百歳体操に取り組む皆さんを応援します!

いきいき百歳体操について相談、質問はお気軽に社協までどうぞ!!

 

 

2017年05月29日

紙漉阿原区で“いきいき百歳体操”がはじまりました!

紙漉阿原区で、昭和町内2か所目のいきいき百歳体操グループ”阿原百歳元気クラブ”が誕生しました!!

ということで、体操初回のお手伝いに行ってきました!

まずは血圧をチェーック◎
体調は崩してないですか?無理はしないでいきましょうね~っ

次は体力テストをします!5m歩くのにどのくらいかかるか、目を開けて片足立ちが何秒できるか…などなど

3か月後の次の体力テストでは、この数値がどう変わってくるか、皆さん楽しみにしている様子でした。
「今は足が悪くてあまり出来ないんだけど、(体操で)もっと出来るようになるのが楽しみだわ」と言っていた方がいました。
皆さんのこと、陰ながら応戦しています!!

さて、いよいよ体操をはじめましょ!
今回は百歳体操初体験ということもあって、カウント数が短くなっているデモバージョンDVDを使います。
けどね、これがなかなか効くんですよね!盛り上がりつつ体操は進みます

この真剣な背中!

なんだか美しいなぁと思いながら見ていました。。。


みんなで、楽しく、よっちゃばって体操、そして無理はしない◎

皆さんが元気で過ごしていられるように、社協もサポートしていきます。

いきいき百歳体操について相談、質問はお気軽に社協までどうぞ!!


2017年05月17日

蓄音機で名曲を聴きました♪

午前10時~11時
総合会館 和室で開催したふれあい教室では蓄音機で名曲を聴きました。

講師の文珠川雅士先生のご協力により、大変珍しい朝顔型のホーンがついた手巻き蓄音機をご紹介してくださいました。
「今、甦る青春の追憶・蓄音機で聴く名曲と語らいの会」と題して十数曲を聴かせていただきました。

ご用意いただいた曲はどれも懐かしい様子で、昨今のデジタル化された音とは違ってとても惹きこまれる音とのことでした。
一緒に唄う方やジックリと聴き入っている方、さらには隣にいる方と昔話を始める方と様々でした。

聴かせていただく曲の紹介がとても丁寧で、当時を容易に思い出すことができたようです。
・お店などで閉店間際に耳にするあの曲、実はスコットランドの民謡だったんです。
・昭和の時代を代表するあの女性歌手は○○だったんです。
・この曲が作られた背景にはこんなこともあったんです。
など、皆さんの記憶に寄り添ったお話がほとんどでした。

あっという間の1時間が過ぎ、閉店間際に耳にするあの曲で終了となりました。
『懐かしいね~』『当時を思い出して涙がでてきたよ』と好評をいただくことができました。

2017年05月02日

4月11日、お花見ふれあいランチを開催しました!

だんだんと暖かくなり、お花見にはちょうど良い今日この頃…
今年度初めてのふれあいランチ”お花見ふれあいランチ”を開催しました!

食事の前にはまず、舞姫隊によるダンスをご披露いただきました!

見てください、この躍動感!会場は手拍子で盛り上がりました!

更には参加者、出演者、スタッフで大きな輪を作って、「ビリーブ」を歌いました。
年齢も性別も関係なく、輪になって手を繋いで歌う光景は、とても素敵な光景でした☆

続いて、ウキウキレイアロハによるフラダンスもご披露いただきました!
アグレッシブなダンスとは打って変わって、優雅な時間が流れます。

「フラ(後のフラダンス)は言葉のなかった時代に、”伝えるために”生まれた踊りなのです。だからひとつひとつの動きには意味があります。」と代表者の方からご説明がありました。
なるほど、じっくり見ていると意味や思いが伝わってくるような気がしますね◎

さあ、もうすぐランチの時間!
裏では傾聴ボランティアの皆さんが食事の用意をしています。
温かいものをお出しできるようにと、ぎりぎりの時間にお味噌汁が仕上げられました。

こうして、美味しく皆さんに召し上がっていただき、第一回ふれあいランチは終了しました。
楽しい時間と美味しい食事で、元気満タンになってもらえればと思います!

次回の開催は7月25日(火)、またのお越しをお待ちしています!!

2017年04月12日

やってみるじゃん 5回目(全6回)

午後1時30分~3時
総合会館 軽運動室で「やってみるじゃん」を開催しました。
気付けばもう5回目。

今回からは脳トレと筋力アップ体操をおこないます。
講師は今井整形外科 健康運動指導士の川上嘉典先生とノイエス 理学療法士の勝俣昌宏先生にご協力をいただきます。

さぁ、始めますよ!
とは言っても、これまでの4回と違うところが・・・。
いつもの学校形式ではなくイスが円状に並べてあることや、マットも出ていない・・・。
このことに、???な様子の皆様。
体操がメインだったこれまでとは趣向を変えて楽しんじゃいましょう♪

先ずは、先生方の自己紹介から。

川上先生は挨拶をしながら参加者全員と握手をかわしました。
珍しい挨拶に皆さんドギマギしています。
川上先生からのツッコミで会場を沸かせた勝俣先生の挨拶が終わると、簡単なレクが始まります。
キャッチ】って知ってますか?

左手は丸く穴をつくって右手は人差し指を出します。その人差し指で隣の方の穴へ人差し指を差し込みます。これで、準備完了!
川上先生が「キャッチ!」と言ったら、左手で隣の方の人差し指を捕まえます。自身の右手、人差し指は捕まらないように逃げます。
二つの動作をおこなうことと、いつ言われるかわからないキャッチの声を待つ間は緊張して皆さん難しい顔に。
キャッチの声とともに緊張が解れるとき、自然と笑いも起こります。

他にも、カラーボールを使ってチーム分けをしたゲームや席を移動するゲームもおこないました。
脳トレだけではなく筋力アップも目的にあります。足踏みをしながらレクをおこなったり内転筋(太ももの辺り)を鍛えるエクササイズもありました。

更にはジャンケンまで!

勝俣先生の、全身を使った全力のジャンケンは楽しかったです。

昨今《脳トレ》と聞いて、もう知らない方はいないくらい周知されてきています。
介護予防教室と書かれるものの中での脳トレは、もはやトレンドです。
難しいことはやりたくない!でも、簡単なことでは脳は刺激されません。脳トレのついでに筋トレも出来たらいいじゃんね!ってことを根幹に計画をしました。
和室で実施している脳トレ体操教室は、月に1回開催しています。こちらは事前の申し込みもありませんし、途中での入退室もOKです。
そして、無料!

次回で最終回となるやってみるじゃんも、川上先生と勝俣先生にご協力をいただきます。

2017年03月09日

いきいき百歳体操 効果測定しました!

いきいき百歳体操を始めてから3ヶ月、ついにこの日を迎えた【ピンコロクラブ上河東】の皆さん。
今日は初回の体力測定からどのくらいの効果があったのかを、数字的に確認します。

満足のいく結果が見えた方や、緊張があって納得できない結果となった方と様々でした。体力測定の最中は軽い運動会の様に終始賑やかでした。
「まぁまぁ、だな。」「数字が良くなったよ! 自分はどうで?」と声を掛けあう雰囲気はとても素敵です。

測定の合間には、体操の動作を細かいところまで確認する方々もいました。


測定後は、これまで続けてきた感想や体操に対する想いなどを1人ずつ話していただきました。

目的がハッキリしているので急にマイクを渡されても、話すことに対して戸惑うことなんてありません。
なかには、日々の筋トレの成果の披露として『俺はこんなことができる!』と

腕立て伏せを披露してくださる方もいました。
注:百歳体操を継続しただけの結果ではございません。


百歳体操を始めた切っ掛けは各々違ったのでしょうけれど、3ヶ月を続けたことは事実です。より深い関係性を築くことができた仲間が近所にできたことや日々の生活の中でのちょっとした体の変化など、予測していなかった産物は気付いていないだけでもっともっとあるのかもしれません。


《住民主体の介護予防 いきいき百歳体操》 社会福祉協議会でも、可能な限りの応援・支援をこれからもおこなっていきます。

2017年03月09日

音楽療法教室 3月7日

午前10時~11時
総合会館 和室で開催したふれあい教室では「音楽療法」をおこないました。
本日の講師は、どちペインクリニック玉穂診療所から音楽療法士の小田切佳仁先生、テルミン奏者として活躍されている音楽療法士の渡邉加実先生(フリーランス)にご協力いただきました。
教室準備の為、いろいろな楽器が和室に運び込まれてきます。
見慣れない楽器もあって、始まる前から皆さんそわそわしていました。
お二人の先生が教室に登場したのは今回が初めて。
今日は10歳若返って、帰っていただきます!」と小田切先生の魅力的な挨拶から始まりました。
先ずは、日本の伝統曲【富士の山】の歌詞を確認しながら唄います。2番も唄うのですが、なかなか歌詞が出てこない!
思い出そうとするこの瞬間は脳が刺激されています。
この時間が大切です。歌を楽しみながら脳を刺激する!

小田切先生がギターをかまえると、品の良いカラオケのように皆さん心地良く唄います。

軽い体操もします。

唄うだけではなくて、いろいろな楽器の紹介もありました。
実は、パーカッションの方が得意な先生。

ジャンベにカホンを軽快に演奏して聴かせてくれました。

小田切先生だけではなく、渡邉先生からも楽器の紹介がありました。

テルミン・・・。  
テル?  テルミ?  輝美?  それは人の名前。 

テルミンです! 

ロシアの楽器だそうです。  皆さんご存知ですか?
渡邉先生は、テルミン奏者としても活躍されているんです。
とりあえず、テルミンの演奏を聴いてみます。
食い入るように見る! 
そして、唸る! 
「今日は来て良かった、いいもの見せてもらったよ」とポツリ。 

まだまだ、引出しのある先生方。
渡邉先生のイントロクイズや小田切先生指揮で即席の合奏団など楽しい内容でいっぱいです。


見たことのない楽器で、聞いたことのない音を出しながら1曲を仕上げます。しかも短時間で。

 

 

指揮者(指導者)のわかりやすい合図と渡邉先生の鍵盤の音で、皆さんが素敵な演奏をすることができました。

楽しい時間はあっという間に過ぎて残り5分の時「次はいつくるで?」「もう、来んだけ?」の声が・・・。

ありがたいですね。
ふれあい教室は参加される皆さんの期待に応えられるような開催を目指します!

2017年03月07日

「昭和町民とボランティアのつどい」を開催しました

2月18日、昭和町ボランティア連絡協議会主催の「昭和町民とボランティアのつどい」を開催しました。
このつどいにイメージキャラクターがあるのはご存知ですか?昭和町の鳥「ひばり」をイメージしながら、社協職員がデザイン、そしてかわいい2羽が誕生しました。

このつどいの会場内の看板のタイトルの横にもちょこんと2羽がいて、参加者をお迎えしています。
社協で発行している「ボランティアだより」などにも掲載していますので、確認してみてくださいね。

今回のつどいでは、甲府昭和高等学校、押原公園サポーターの会、飯喰ふれあいサロンの活動発表、げんき夢保育園と手話サークルほたる会のコラボで「虹のむこうに」を手話コーラスで披露されました。

※画像をクリックしていただくと、大きなサイズでご覧になれます。

それぞれの団体の熱意ある活動発表と手話コーラスの素晴らしさに感動!

講演は、ピアハウスしょうわ理事 永嶋聡氏とひきこもり担当課である町役場 伊藤福祉課長の対談形式での講演となり、当事者の方から体験談を伺う貴重な機会となりました。

会場前のロビーでは、ボランティアグループのいちえ会による抹茶コーナーでのおもてなしがあり、参加者の皆さんにつどいが始まる前のつかの間の休息を楽しんでいただけました。次年度も、このつどいのテーマ「広げよう ひとりひとりの助け合いの輪」とともにボランティアの輪を広げていけるようボランティア連絡協議会として企画、開催をしてまいりますので、たくさんの町民の方のご参加をお待ちしています。

2017年02月27日

やってみるじゃん 4回目(全6回)

午後1時30分~3時
総合会館 軽運動室で「やってみるじゃん」を開催しました。
もう4回目です。
今回も斎藤晴美先生に協力をいただき「スローエアロビック」をおこないました。

「前回の感想は? 筋肉痛はあったかしら?」
リラックスした状態で話を聞きます。
今日は、下半身のエクササイズを中心におこないますとのことです。
でも、そのまえに!
どこに行ってもやったことのある、グーパー運動をやってみます。

「握ってからの手の開き具合、いかがですか? 動き、悪くないですか?」のアナウンスに皆さん頷いている様子。
そこで手指の先、爪を横から気持ち良い強さでつまみます。
すると・・・


驚くほど、グーパー運動が簡単にできるようになります。
斎藤先生は運動を紹介するだけではなく、どんな効果が得られるかをキチンと伝えてくださいます。

さぁ、始まります!

準備運動といっしょに振りを確認!
曲は童謡「春の小川」
さらに、唄いながら踊りましょうと。

唄いながら踊るってことが、こんなに難しいとは知りませんでした・・・・。

1曲目が終わりましたけれども、ガンガンいきます!

早い動きも、問題ないです。

ポーズも決まって、ステキぃ~
今回もスゲー動けてます。

 

 

最初にお伝えしたように、今日は足をイジメる回でしたので動いた後はシッカリとケアします。
その方法は細かく丁寧に、時間をかけて聞きます。足の甲や指先、脹脛のむくみのとり方を靴下を脱いで教わりました。
楽しく踊ったスローエアロビックの回は今回で終了。

せっかく皆さんにお逢いしたので沢山のことを伝えたかった」と終わりの挨拶をする先生に、参加者の皆さんから自然と感謝の拍手が沸いたことに感動する私。
企画して良かったなぁと、感じました。

次回は「脳トレと筋力アップ体操」にチャレンジします!

2017年02月23日

みんなが笑顔の「いきがい大学」

今年度最後の「いきがい大学」が行われました。
「いきがい大学」って?
説明しましょう!!

「いきがい大学」とは、様々なジャンル講師を招いて知識を高めるとともに、参加者同士の交流を深める事を目的とした学習会です。
いきがいクラブ主催で年3回実施しており、毎回300人以上の会員の方が参加されます。

今年度最後を締めくくった今回の「いきがい大学」は午前と午後に分けて行われました。

午前の部の講座は、とにかく笑った!おなかを抱えて笑った!!アゴがはずれそうなくらい笑った!!!

(株)ARCA山梨の若林先生による「笑って!鍛えて!筋力アップ♪元気の秘訣はやっぱり足腰から」と題して、みんなで座ったままできる体操を行いました。先生の楽しい進行に参加者の皆さん終始笑いっぱなし!

「こんなに笑ったのは久しぶり」「楽しかったよ~♪」と参加者の皆さんから感想をいただきました。


そして、午後の部は《芸能発表》
8組の出演者の皆さんが、コーラス・舞踊・民謡・カラオケ・隠し芸・詩吟を披露しました。

※画像をクリックしていただくと、大きなサイズでご覧になれます。


趣味・特技があるってすばらしいですね~☆普段より輝いてみえました☆

さて、この「いきがい大学」実は、参加者には参加記念品があります。内容は当日のお楽しみ♪
会員の方限定参加の【いきがい大学】
まだ入会されていない方は、ぜひ来年度ご入会ください!!

2017年02月21日

西条一区いきいきふれあいサロン

西条一区では年間をとおして、大凡10回程いきいきふれあいサロンを開催しています。

本日の内容は、昭和町おたっしゃ出前講座「知っとこ!認知症予防の基本の「き」 ~毎日続ける予防のコツ~ 」と昼食会でした。

ナニヤラ難しいお話でしょうか・・・。

・認知症はどんな病気か?
・認知症を予防するには
・認知症予防の実際
これらをメインに具体的なお話をききます。

ボランティアさんも一緒に講座を聞きます。

男性の参加もあります。

お話のほかには、歌を唄ったり簡単な計算問題などもやりました。

全てが平仮名で表記されている問題が5問、これを30秒で解きます。

例えば、この問題
にじゅうはちひくにかけるろく=
見慣れた形はコレ↓
28-2×6=

答えは?

頭をつかって、良い塩梅に疲れたところで昼食です。
毎回、ボランティアの皆さんが作ってくれています。
家にいると1人で食べる昼食も、ここに来れば大勢の人と食べられる。
一緒にお茶を飲みながら、近所の仲間が元気にしていることもわかる。

食事が終わると、サロンも終了のお時間です。
名残惜しいけれども次回を楽しみに、皆さん帰路へと向かいます・・・。

次回も元気によっちゃばれし~!

2017年02月21日

やってみるじゃん 3回目(全6回)

午後1時30分~3時
総合会館 軽運動室で「やってみるじゃん」を開催しました。
3回目の今日は、山梨県エアロビック連盟 理事長の斎藤晴美先生にご協力をいただき「スローエアロビック」をおこないました。
エアロビクスではなくて、エアロビックです。

先生の紹介と挨拶、内容についての説明から始まります。
比べる相手は隣の方ではありません。来週、今日のご自身と比べてください。
絶対に無理はしないでください! 疲れたら休んでください!
くれぐれもということで、先生からアナウンスがありました。

さぁ、始まります!
まずはここから↓

肩甲骨の間には、脂肪を燃焼してくれる細胞がいるんです!とのこと。
ここを刺激して、体を温めます。

ジックリと準備運動をおこない、いよいよです!

幾つかの振りを確認しながら、聞きなれた曲に合わせて踊ります。
1曲を休まずに踊りますよ~。
私にできるかしら?と不安そうな方もいました。



けれども・・・ ↓ ハイッ! ↓

みなさん、かっこいい~♪
スゲー動けてます。

気づくと2曲? アレ? 3曲くらいやったかしら?
夢中になりすぎてあっという間な感じです。

踊り切れた達成感は自信につながりました。
心地良い疲れをほぐすストレッチをおこなって終了です。

次回もスローエアロビックをおこないます。

2017年02月16日

脳トレ体操教室 2月16日

午前10時~11時
総合会館 和室で開催したふれあい教室では「脳トレ体操」をおこないました。
30名程の参加がありました。
講師は、今井整形外科 健康運動指導士の川上嘉典先生とノイエス 理学療法士の勝俣昌宏先生。
今日も笑いが絶えません。
とにかく、笑います。

教室が始まる前から「今日は、笑わせてくれる先生ズラ?」と聞かれる程、笑いに期待を寄せている様子もあります。
前回参加した方が「楽しかったから♪」と、ご近所やお友達を誘っての参加もありました。
口コミで参加者が増えるのは、とっても嬉しいです。

笑うだけではなくて、体操(筋トレ)も脳トレもします。

「伸びをしましょう!伸びたところで最高の笑顔を!」
みなさん、すんなりできちゃいました。これだけで、いろいろな部分が動いているんですね。
みんなが素敵な笑顔を見せてくださいます。

難しいことは特にないのですが、脳トレの部分は頭を使います。
川上先生からの今日のお題は【日】という漢字に、一本線を付けたして違う字にしてみましょう。
学校形式で挙手します。勝俣先生がマイクマンとなり教室内を駆け回ります。

8種類の字が出たところで、丁度時間となってしまいました。

名残惜しいですが、来月にまた。

次回は3月16日 午前10時~開催します。

2017年02月16日

いきいき百歳体操やってます!

上河東地区で平成28年11月に誕生した「ピンコロクラブ上河東」へ伺ってきました!
活動が始まってもうすぐ3カ月が経とうとしている皆さんです。

毎週木曜日の午前9時から元気に集まっています。
とても日当たりの良い建物で、10名程の方が気持ちよく体操をしています。

錘の付け方も手慣れたもので、あっという間に装着!

シャキーン!」って音が聞こえてきそうなくらい綺麗に腕が上がっています。
足だってシッカリ上がります。

つま先をピッ!って上げる、あの瞬間です。
重さを見てみると・・・。

スゲーっす(汗)
6本とか入れてます。
片方に、1本200gの錘を6本入れてるんですよ!
平均すると4本の方が多く、少ない方でも2本は入れてました。


錘を6本も入れている方から余裕の表情で聞かれました。
どんだけ効果がでてるんだろうかね?」と。
清々しい顔でサラリと言えてしまうところが素敵です♪
そんなに重くても余裕なんですから効果は期待できますし姿勢がキレイになってイキイキしているような印象も受けました。

 


 

こちらの皆さん、発足時からの工夫がいろいろとあるんです。
DVDプレーヤーはあるがテレビの準備が大変な会場なんです。

靴を脱ぐのは面倒だからと試行錯誤の末に、プロジェクターで壁に投影してみた!
すると、今度はプロジェクターとDVDプレーヤーを都度準備するのが煩わしい。
そこで、これ↓

もう、素敵すぎます!
コンセントにさすだけで直ぐに始められるように、誰でも簡単に取扱いができるようにシステム化されているんです。
イスの準備や片付けは各自がおこない、あとはこのシステムを転がすだけ。
地域の皆さんで使えるようにと準備した機材たちは、こんなにも可愛がられているんです。

体操が終わると手際よく片付けて、潮が引いたように帰っていきます。
帰り際に「朝早く支度を整えて出掛けてきたんだから、1時間だけで帰るのはもったいないわねぇ~」と、今後の展開を期待させるお話も聞いちゃいました。

2017年02月10日

やってみるじゃん 2回目(全6回)

午後1時30分~3時
総合会館 軽運動室で「やってみるじゃん」を開催しました。
2回目の今日は体操と少々レクリエーションをおこないました。
今回も甲州弁ラジオ体操で準備運動をおこないます。

イスに座っての運動もありますので、座り方も教わります。

そして・・・。
捻じる!

意識して動かすことのない捻じる運動をおこないます。
両腕を肩の高さでひろげて、右手は親指を上に向けて、左手は小指を上に向けます。
雑巾を絞るようなイメージで捻じります。これは、ドアノブを回すときに必要な筋肉とのことです。

今日は、お手玉や風船を使ったレクも楽しみました。
数を数えながら、お手玉をお隣へ渡します。決められた数字のところで逆方向へ。
左手で受け取って右手に持ち替えたら渡す。
テンポ良く渡していると・・・ なぜか両手にお手玉が?

終わりには風船も登場。
「落とさないように、みんなでトスしましょう。」「相手の方を思いやって、風船を渡しましょう」と講師からのアナウンス。


なのに・・・


おりゃー!」とか「それー!」など、気合いの入った声が!!
もちろん、風船も元気よく飛び交います。
会場内は悲鳴にも聞こえるような声や笑い声もあって、とっても楽しそうです。

本日の回、実は三角筋をいじめる回だったんです!
・腕を高くあげる。
・捻じる。
生活に必要な筋肉なのですが、衰えを実感するよりもトレーニングの方法を伝えた方が理解しやすいですから。
きっと、夕飯を食べる頃には「今日は良く腕を動かしたなぁ~」と感じていると思います。

2回ずつ講師を変えて6回をおこなうこの事業、次回はエアロビックに挑戦します!

2017年02月09日

昭和町住民参加型有償ボランティア養成講座

社会福祉協議会では、地域の困りごとを地域で助け合う事の出来る町づくりに向け「昭和町住民参加型有償ボランティア事業」を来年度より始動します。協力員としてこの事業に協力いただける方を対象に「養成講座」を開催しました。
この「養成講座」は3回をワンクールとして開催し、今年度2回目となります。前回9月に開催した「養成講座」では、21名の方々に修了証をお渡しして、協力会員としてご協力いただく予定です。


今回の講座には、12名の方に参加していただき、「昭和町住民参加型有償ボランティアについて」「昭和町の高齢者を知ろう」をテーマに開催しました。
みなさん熱心に受講され、「昭和町はまだまだ若い町だと思っていたけれど、認識を改めた」「この事業を通じて、地域の方のお役に立ちたい」等々実りある講座となりました。                                              

2017年02月07日

ミュージック・ケアってご存知ですか?

午前10時~11時
総合会館 和室で開催したふれあい教室は『ミュージック・ケア』をおこないました。
ミュージック・ケアは、音楽を使用して、心身の健康を目指す音楽療法です。
今回は『いつでも・どこでも・だれでも楽しめる、音楽の魔法』を体験します。
なんと、30名を超える参加がありました。
講師はNPO法人日本ミュージックケア協会 ミュージック・ケアワーカー上級認定者の新海陽子さんにご協力をいただきました。

なにはなくとも準備体操から始まります。
ややこしい動きは一切なく、音楽に合わせて体を動かします。
手指の先からコチョコチョと始まっていきますよ~。


今日はタオルを使った運動が印象的でした。
隣の方とペアになって、タオルの端をお互いに握って引き合います。
握力の維持・強化と肩甲骨を動かすのが目的なのですが、とっても楽しそう。
体操と言うよりもレク的な要素が大きいからでしょうか?

引き合ったタオルは、ほっかぶりやねじりハチマキにもなります。
みんなでやるからとにかく楽しい!

体操だけではなく歌も唄います。動いてばかりでは疲れちゃいますからね。
皆さんが知ってそうな丁度よいところを新海先生が用意して下さってます。

さらに、お手玉も出てきました。
懐かしがる方や、苦手そうな表情をする方もいますが、先生のアナウンスで楽しめます。


楽しみながら過ごしたあっという間の1時間。
心地良い音とともにシッカリと呼吸を整えて、魔法が解けます。
魔法使いの先生は、この時間をとても大切にしています。

これで、心の栄養補給もバッチリ!
適度な運動も出来た!
参加することで自信につながった!
さぁ、次回が楽しみになってきた。

先生も皆さんも、また来てくださいね。

2017年02月07日

いきいきふれあいサロン情報交換会

平成28年度第3回目のいきいきふれあいサロン情報交換会を開催しました。この情報交換会は、全12地区に設置されているふれあいサロンの代表者、サロンを運営されているボランティアが、活動を続けていく上での悩みの解決や情報の交換の場として設けている会で、年に3回開催してます。

今回は、「サロン活動で活用できる高齢者向けのレクリエーション講座」と題し、川住文子さまを講師にお迎えしました。
サロン活動で活用できるレクリエーションという事で、みなさん楽しみながらも真剣に取り組まれていました。

 

振付を取り入れた替え歌では、「サロンに持ち帰って歌ってみよ~♪」とメモを取られている姿もみえました。
楽しい雰囲気の中、同じサロンを立ち上げている同士有意義な時間を過ごされました。

2017年02月03日

やってみるじゃん 1回目(全6回)

午後1時30分~3時
総合会館 軽運動室で「やってみるじゃん」を開催しました。

やってみるじゃんとは
介護予防事業で実施している【運動指導事業】と【ふれあい教室】のコラボ事業と位置付け、定員は40名で事前申込制の教室として2月~3月に計6回開催します。

第1回目はリズム体操をおこないました。
運動指導事業でもご協力をいただいている先生でしたので、参加者の中にはファンの方もいらっしゃる様子。
久しぶりに会えたことを喜んで、教室が始まるまではみんなでワイワイとおしゃべりを楽しむ場面もありました。
こういう雰囲気って良いですよねぇ~♪

体操はまず、甲州弁ラジオ体操で準備運動をおこない、そして徐々に激しく・・・。
筋力トレーニングと脳トレを軸に、リズムに合せて体を動かします。
テニスボールを使って握力と動体視力も鍛えます。

久しぶりに体を動かした方も、継続的に運動をしている方にも楽しんでいただけた様子です。

2017年02月02日

峡中地区高齢者作品展が開催されました

1月26日(金)~ 1月29日(日)の3日間、町総合会館軽運動室において、第44回峡中地区高齢者作品展が開催されました。
この作品展は毎年中央市・甲斐市の老人クラブと共催で開催しており、来年度開催の「県シルバー作品展」へ峡中地区代表として出展する作品の選考会も兼ねて実施しています。
今年も多くの作品が出展されました。

※画像をクリックしていただくと、大きなサイズでご覧になれます。

 

出展した方も見学に訪れた方も、作品を通して互いに刺激し合い、今後の活動に繋がった良い作品展となりました。
来年度も実施予定です。作品展へ出展を目指して、皆さんも何か始めてみませんか?

2017年02月01日

3B体操教室 1月31日

午前10時~11時
総合会館 和室で開催したふれあい教室では、『3B体操』をおこないました。
20名程の参加がありました。
講師は、町内のボランティアグループ3B体操の会』の皆様にご協力をいただいて開催しています。

3B体操とは、3つのB【Ball(ボール)・Bell(ベル)・Belter(ベルター)】を使用した健康体操です。
道具は講師の方が用意してくださるので、心配はありません。

※画像はBell(ベル)です


ベルを使った運動が多く、どなたにでもできる内容ばかりです。
毎月1回の予定で開催しています。
興味のある方は見学だけでもいらっしゃってください。


次回は2月28日(火) 午前10時~

2017年01月31日

足裏健康体操 1月26日

午前10時~11時
総合会館 和室で開催したふれあい教室では、『足裏健康体操』をおこないました。
25名程の参加がありました。
少ないながらも男性の参加者も定着しています。

今日の教室では、誰もが知っている【グー・チョキ・パー】で脳トレもしました。
右手はグー。 左手はパー。 はい、左右を入れ替えて! はい、反対! 
とテンポよく入れ替えます。
まぁまぁ、簡単に皆さんできちゃいます。

次に、右手はパー。 左手はチョキ。 同じようにこれも交互にやっちゃいます。
グー・パーで入れ替えるより、難しかったりするんです。
あれっ?と思いながらムズムズしていると・・・


今年も頑張りすぎないでやってちょ~だい!」「難しかったら笑ってごまかして♪」の講師の声。
すると、緊張もほぐれて笑顔でできたフリ。 でも、これで良いんだそうです。
キチンとできなくても、やってみようの気持ちが大切なんだそうです。

「ふれあい教室」は皆さんのやってみようを応援させていただきます。

2017年01月26日

脳トレ体操教室

午前10時~11時
総合会館 和室で開催したふれあい教室では「脳トレ体操」をおこないました。
20名程の参加がありました。

講師は、今井整形外科 健康運動指導士の川上嘉典先生やノイエスの先生方にご協力をいただいています。
月に1度の開催で今年度の途中から始まったこの教室は、毎回笑いが絶えません。
とにかく、笑います。

脳トレ要素と筋トレ要素を同時に楽しみます。
数を数えながら腕を動かしたり、大きな声を出してみたりと気を抜けませんが、難易度が丁度良いんです。
動いてばかりでは疲れてしまいますので、時には『この漢字なんて読みますか?』なんてやったりもします。
今回は、鳥の種類の漢字。
ちなみにこの字【鴎】なんて読むかわかりますか?
他にはナゾナゾをしたりもします。

とにかく笑うこの教室、次回は2月16日 午前10時~開催します。
先程の字【鴎】は、カモメでした。

2017年01月19日

ふれあいサロン押越

1月17日 押越地区の公会堂でふれあいサロンが開催されました!!

この日の内容は『だしの味覚講座』と『茶話会』です!!

まずは『だしの味覚講座』からです。だしの味覚テストを通して味覚について学びます。
味覚テストは4種類のだし汁を少し飲み、それが何のだしかを当てるというものです。

みなさん楽しそうに、あの『だし』かな・・・? この『だし』かな・・・?と考え中

 

ボランティアさんたちも挑戦!!

答え合わせの後は、講師の方が味覚について説明してくださいました。
『だしの味覚講座』が終わると、次は『茶話会』です。
ボランティアさんの温かい手作りの料理をたべながら
参加者全員、楽しそうにお話されていました。
やっぱり皆さんの笑顔は最高ですね!!


2017年01月18日

読み聞かせ教室

本日、午前10時~11時 総合会館 和室で開催したふれあい教室は「読み聞かせ」をおこないました。
1年を通して奇数月に開催されるこの教室は町内のボランティアグループダンボ読み聞かせの会』の皆様にご協力いただいています。

 

・語り
・朗読
・手遊び
・紙芝居
・歌
等々、盛りだくさんの内容を用意してくださいます。
季節を感じる内容や教養を高める内容、時にはリクエストにも応えてくださいます。


集中して聞きながらその情景を思い浮かべることで、物語にぐっと引き込まれます。
忙しい生活の中に、ユックリと過ごす時間を設けてみませんか?

暖かい陽が差し込む和室は、心が豊かになる時間も提供しています。
次回は3月30日 午前10時~


2017年01月17日

いきいきふれあいサロン上二 世界に1枚だけのハガキ

上河東二区では、月に1度ふれあいサロンを開催しています。
本日は午後1時30分~紙漉きハガキ作りをおこないました。
原料は牛乳パックをリサイクルしてできたトイレットペーパーに、水道水を混ぜてミキサーにかけたものを使用して作りました。

デザインには皆さまこだわりがある様子です。

シッカリと水を切って、

アイロンで乾かしたら完成です。

 

ご自宅に飾ってみようという方や、大切な方へ文字を添えてみようという方。
自分宛に手紙を書いてみるという方もいました。
とっても簡単にできたことも、デザインを考えながらの過程も楽しめた様子です。
ハガキ作りが終わると茶話会です。
コチラのサロンでは、毎回手作りのお菓子が提供されます。

素敵なハガキと美味しいお菓子で、月に一度の楽しい時間を満喫されました。

2017年01月13日

「昭和町民とボランティアのつどい」

昭和町社協には、28グループのボランティアグループが登録されています。
その28グループが組織となって、ボランティアグループ同士の交流と結びつきを強め、情報交換を行うことでボランティア活動が更に円滑に進むことを目的に、「昭和町ボランティア連絡協議会」が結成されています。
ボランティア連絡協議会のメインイベントとして、2月のボランティア月間に「昭和町民とボランティアのつどい」を開催することとなり、1月12日に昭和町民生児童委員の皆さまの定例会で会の代表者によるこのイベントのPR活動をさせていただきました。
ボランティア活動発表や講演、手話コーラスの発表など企画が盛り沢山なイベントとなっています。
町内にお住いの方ならどなたでも参加できますので、ご近所お誘いあわせでご参加ください。みなさまのご参加をお待ちしております。

※写真は平成27年度開催時の様子

 

2017年01月13日

音楽療法教室

午前10時~11時
総合会館 和室で開催したふれあい教室では『音楽療法』をおこないました。
25名程の方が参加をしてくださいました。



懐かしい歌や、季節の歌を皆で唄います。
本日は、【一月一日】などのお正月や冬がテーマな曲が多かった印象です。
1人で唄うことはありませんし、大きな声を出して唄っても恥ずかしくないんです。
歌詞も、用意されたものがありますので簡単に参加できます。
先生が用意してくださる、簡単な楽器を使って皆で合奏をしたりもします。

こちらの教室のみを利用する方もいます。
興味のある教室だけでも結構ですので、お気軽にご参加ください。

2017年01月10日

結婚相談所主催【婚活セミナー&交流会】

話すことが苦手・・・。会話が続かない・・・。コミュニケーションがとれない・・・。
そんな方のために当相談所の登録者の方を中心に《婚活セミナー&交流会》を1月14日に開催しました。

講師にテレビ山梨の名執瞭子さんをお迎えし、プロから直接コミュニケーションのコツを学びました。


参加者の皆さんは開始時はとても緊張した様子でしたが、気さくで楽しい名執さんの参加型の講義を受けていくうちに表情が和らぎ、会場はとても明るい雰囲気に包まれました。


講義を受けたあとは、参加者同士で交流会もあり、参加者のみなさんは教えていただいたことをさっそく実践していました。

参加者からは「いつも以上に会話を続けることができた」「もう少し長い時間受けたかった」「婚活だけでなく、仕事にも役立つ。また開催してほしい」との感想もいただき、大盛況のうちに終了しました。

今後もこのようなセミナーを開催予定です。開催日時は未定ですが、決定後はHPでお知らせしますので、気になる方はぜひHPをチェックしてください☆

2017年01月06日

ストレッチ教室

午前10時~11時
総合会館 和室で開催した今年最初の「ふれあい教室」はストレッチをおこないました。
20名程の方が参加をしてくださいました。

こちらの教室、「気持ちは28歳で!」が合言葉になっていて先生から毎回アナウンスがあります。気持ちよく体を伸ばして正しい姿勢を身につけて、気持ちはいつまでも若くという意味がこめられています。

 

 

自宅でも簡単におこなえるようなストレッチの方法を毎回お伝えしています。教室の最後には、先生から『効くツボ』を伝授していただきます。参加者全員の其々の様子を診て、症状にあったツボを紹介してくださいます。


2017年01月05日

献血補助

昭和町役場庁舎前で献血がおこなわれました。


献血会場で目を引く白いジャンパーの方々、「昭和町赤十字奉仕団」の皆さまです。

※真ん中の彼はボランティアさんではなく、役場担当課の職員さん

なにかと忙しい奉仕団の皆さんは、町内の様々なところで見かけます。
炊き出し訓練や社協事業での調理補助、杉浦醫院の清掃活動にも参加しています。
奉仕団での活動だけではなく、他の団体とも掛け持ちで活躍する方も少なくありません。
そんな方々のおかげで、町内のいたるところでの活動が支えられているのだと改めて感じました。

2016年12月22日

足裏健康体操教室

午前10時~11時
総合会館 和室で開催したふれあい教室では、『足裏健康体操』をおこないました。
1年を通して開催しているこの教室、今年最後の締めくくりとして講師の先生と仲間の皆さんが来てくださって賑やかに体操をしました。

 

体操をしながら、とにかく笑う!
先生の話の中には笑いが沢山含まれています。

 

 


次回は1月26日 午前10時~

「頑張らないでやってちょ~だい!」と先生からのアナウンス。
頑張りすぎると怒られるかもしれません。
座ったままでも立っても出来る内容だから人気があります。

かしこまったことや難しいことはありませんから、気軽に参加してみてください。

2016年12月22日

ふれあいサロン中島 クリスマス会

河東中島地区のふれあいサロンでは本日クリスマス会が開催されました。
催しものとして『げんき夢保育園』さんから年長児13人が、歌やピアニカ演奏を披露してくださいました。

 

その後は園児の皆さんとお手玉やあやとり、折り紙を楽しみました。
とてもキラキラしたお友達の登場に、大興奮のひと時でした。


2016年12月21日

カラーコーディネート教室

午前10時~11時
総合会館 和室で開催したふれあい教室では、カラーコーディネーターの天野令子先生にご協力いただきました。
パーソナルカラーを見つけて、毎日のコーディネートにいかすことを目的として20名程の方がご参加しました。
沢山の色を大きく4つのカラータイプに分けて、自分に似合う色を見つけていきます。

 

<似合う色とは>
・肌をきれいに、健康的に見せる色です。
・眼や髪を輝かせ、肌のツヤやハリがでて若々しく見せる色です。
・顔を引き締めたり、立体的に見せる色です。
・シミ シワ くすみなど気になる部分を感じさせない色です。

(※資料提供:天野令子様)




いつもの和室がとても華やかな空間へと変わり参加者同士でも『あなたにはこの色が良く似合うわ~』と、とても楽しいひとときをすごしました。

2016年12月20日

クリスマスふれあいランチ

12月13日(火)ひとり暮らし高齢者、町障がい者福祉会の会員等を対象に町社会福祉協議会主催「クリスマスふれあいランチ」(赤い羽根共同募金配分金事業)を開催いたしました。
当日は、催しとしてマジック同好会と押原こども園にご協力いただき、参加者の皆さまに季節のイベントとして楽しいひとときを過ごしていただきました。園児たちのお遊戯や参加者と一緒のダンスでは、かわいらしい子どもたちの手を握り、子どもたちから元気のパワーをたくさんもらったようで会場内は笑顔があふれる和やかな雰囲気に包まれました。また、お楽しみの食事は、町赤十字奉仕団の皆さんがメニューから考えた手作りの食事をいただきながら参加者同士の会話も弾み、お腹も気持ちもほっこりと温かい「クリスマスふれあいランチ」となりました。

 

 

 

当日は、素敵なサンタクロースが2人登場しました。
園児の皆さんや参加者の皆さんに袋いっぱいのプレゼントと笑顔をわけてくれました。


 

※平成28年度の計画は全て終了いたしました。
 ご協力いただいた皆さまに深く感謝申し上げます。

2016年12月13日