マスクのこと

駐車場の木々が青葉に変わり、周囲の田んぼには水が入り、ケロケロと元気な合唱が聞こえてくる季節になりました♪“いつも通り”を感じさせてくれる自然に触れると、少しだけホッとします。
各事業が中止となり、皆さんにお会いできる機会が激減してしまいましたが、お元気でお過ごしでしょうか?
 
5月に入り早くも夏日となる日もあり、日々の体調管理も難しくなってきました。
暑い中でのマスク着用は、体内に熱がこもりやすく、のどの渇きを感じづらくなるため、熱中症のリスクが高まるそうです。

◆例年以上に水分補給をするコト
◆室内の軽い運動で汗をかく練習をし、発汗で体温をさげられる体づくりに取り組むコト

この2点が予防策なんだとか。
三密予防策に比べて、こちらの予防策は簡単に出来そうですね❤


マスクに関連してひとつご報告を。
先日当会に、押越区の田島秀子様から、手作りマスク「100枚」が寄贈されました。
シンプルな柄からカラフルな柄までどれも素敵なマスクばかりです!!

「裁縫は得意なのよ」とおっしゃっていた田島さん。
得意とはいえ、とても大変な作業だったと思います。
田島さんありがとうございました。大切に使わせていただきます!


新型コロナウイルスの暗い話や慣れない自粛生活が続いており、気も滅入りがちですが、もう一息だと信じ、踏ん張っていきましょう!
頑張ろう昭和町!!

 

2020年05月22日