今年もマス釣り大会を開催し”マス”た!

10月20日(土)、押原中学校プールにて赤い羽根共同募金配分金事業の一環として
「第27回親子ふれあいマス釣り大会」
が開催されました!
昨年度に比べ、参加者が増加したこともあり、会場は大いに賑わっていました。

子ども達はプールの中を泳ぐマスを見て、目をキラキラさせていました!
プールに魚がいるなんて、夢のような景色ですもんね!

今回は、多数のお申し込みをいただいたので、釣りの時間を2部に分けて実施しました。
待ち時間の子ども達は、ビンゴゲームへ!
早くに当たったラッキーなお友達から、好きな味のうまい棒を選べます。

コーンポタージュ味が大人気のようでした!


今年もマス釣りは大盛り上がり!お腹を空かせたマスは、エサへの食いつきが良かったようです!

 

あちらこちらで釣れていました!

 

 

さぁ最後はみんなが楽しみにしていたマスのつかみどり。
子ども達が勢いよくマスを追いかけていました!

子ども達はもちろん、それを見守る保護者の皆さんも、楽しそうにしている様子が印象的なイベントとなりました。

ご参加いただいた皆様、また、場所をご提供いただいた押原中学校、設営から撤収まで技術的なご協力をいただいた昭和町建設安全協議会の皆様に、心より感謝申し上げます。

2018年11月12日