はじめてのタブレット体験

午前10時~11時
総合会館 和室で開催したふれあい教室では「はじめてのタブレット体験」をおこないました。

タブレットってなんでぇ?
初めてみたよ~
脳トレ教室で使ったこんがあるだよ
という皆さんに楽しんでいただくために開催しました。

 

 

スマートフォンやパソコンとの違い、どんな使い方ができるのかを聞きながら教室が始まりました。
30人を超える参加者に対して先生とアシスタントさんで8名、かなり詳細にご案内ができる教室となりました。

先ずはタブレットに触っていただきます。

タッチパネルに慣れるために、アプリを使って操作を覚えます。
画面上には【ボタン】というボタンがないので、違和感がある様子です。

ん? とか、どうやるで? なんて声も聞こえてきますが、触り始めるとあっという間に慣れて操作もサクサク♪

カメラ機能の紹介もありました。

レンズはどこで?
フィルムは?
どこに撮れてるで?
自分が映ってるだけど
と様々な質問が飛び交いますが、スタッフさんが多いのであっという間に解決です。

ご自身の端末を持ってきてくださった方もいました。
「何度もきくと、娘に怒られるから・・・」と、この教室で簡単な使い方はマスターしたい!と、アツい気持ちで参加をしてくださった方もいました。

わからなくて良いんです!

はじめてのタブレット体験ですから。
同じことを何度聞いてもやさしく答えてくださいます。

難しそうだけど、触ってみたら大丈夫だったという声が一番多かった印象です。
男性の参加者も多く、次を期待する声も寄せていただけました。
そんな期待に応えられるように、次回開催の計画を練りたいと思います。

 

2017年09月14日