やってみるじゃん 5回目(全6回)

午後1時30分~3時
総合会館 軽運動室で「やってみるじゃん」を開催しました。
気付けばもう5回目。

今回からは脳トレと筋力アップ体操をおこないます。
講師は今井整形外科 健康運動指導士の川上嘉典先生とノイエス 理学療法士の勝俣昌宏先生にご協力をいただきます。

さぁ、始めますよ!
とは言っても、これまでの4回と違うところが・・・。
いつもの学校形式ではなくイスが円状に並べてあることや、マットも出ていない・・・。
このことに、???な様子の皆様。
体操がメインだったこれまでとは趣向を変えて楽しんじゃいましょう♪

先ずは、先生方の自己紹介から。

川上先生は挨拶をしながら参加者全員と握手をかわしました。
珍しい挨拶に皆さんドギマギしています。
川上先生からのツッコミで会場を沸かせた勝俣先生の挨拶が終わると、簡単なレクが始まります。
キャッチ】って知ってますか?

左手は丸く穴をつくって右手は人差し指を出します。その人差し指で隣の方の穴へ人差し指を差し込みます。これで、準備完了!
川上先生が「キャッチ!」と言ったら、左手で隣の方の人差し指を捕まえます。自身の右手、人差し指は捕まらないように逃げます。
二つの動作をおこなうことと、いつ言われるかわからないキャッチの声を待つ間は緊張して皆さん難しい顔に。
キャッチの声とともに緊張が解れるとき、自然と笑いも起こります。

他にも、カラーボールを使ってチーム分けをしたゲームや席を移動するゲームもおこないました。
脳トレだけではなく筋力アップも目的にあります。足踏みをしながらレクをおこなったり内転筋(太ももの辺り)を鍛えるエクササイズもありました。

更にはジャンケンまで!

勝俣先生の、全身を使った全力のジャンケンは楽しかったです。

昨今《脳トレ》と聞いて、もう知らない方はいないくらい周知されてきています。
介護予防教室と書かれるものの中での脳トレは、もはやトレンドです。
難しいことはやりたくない!でも、簡単なことでは脳は刺激されません。脳トレのついでに筋トレも出来たらいいじゃんね!ってことを根幹に計画をしました。
和室で実施している脳トレ体操教室は、月に1回開催しています。こちらは事前の申し込みもありませんし、途中での入退室もOKです。
そして、無料!

次回で最終回となるやってみるじゃんも、川上先生と勝俣先生にご協力をいただきます。

2017年03月09日