職員の雑感(ブログ)

昭和町社会福祉協議会の、日々の出来事をお伝えします。
「社協って毎日何をしているところ?」の疑問にお応えできるような、職員の雑感などを投稿してみたいと思います。

ブログ一覧

AEDの使い方、知ってますか?

当会にはAEDが設置されています。
AED:Automated External Defibrillator(自動体外式除細動器)

AEDとは、機器が自動的に心電図の解析を行い心室細動を検出した際は除細動を行う医療機器です。
医療機器の一つですが、動作が自動化されているので特別な資格がなくても使用できるよう設計されています。
昭和町内の施設やコンビニには備えられていて、万が一の事態が発生した際には容易に使用することができます。

正しい使い方って知ってる?
機器のアナウンスのとおりにすればなんとか・・・。

 

頼りないままでは心配なので、使用方法の確認も併せて職員向けに講習をおこないました。

 

傷病者を発見した際、状況の確認方法からはじまります。

 

その次に必要なフローとAEDの操作も確認します。

パッドの貼り方って、これで良いの?

 

電気ショックが必要な時は周囲に注意を促します。

 

そして胸骨圧迫について。

どのくらいの力で押すのか?
押す場所はどこか?
押すときのスピードは?
肋骨折れたらどうするの?

などと、気になるところを人形を使用して確認しました。

万が一の際、慌てずに対応するためには定期的に機器に触ってみることが大切だと感じました。

2019年01月28日

共同募金の街頭募金活動を実施しました

12月9日(日)午前11時からイオン甲府昭和様において赤い羽根共同募金の街頭募金活動を実施しました。
当日は、募金ボランティアとして甲府昭和高校の生徒会役員の皆さん16名の協力をいただきました。
イオン甲府昭和様のご厚意で毎年実施させていただいている今回の募金ですが、今年度は、イオン甲府昭和様の3ヶ所入口(ウエルカムガーデン、ほたる西入口、さくら西入口)で募金の呼びかけを実施し、来店された大勢の方、募金ボランティアの甲府昭和高校生徒会の皆さんも募金をしてくださり当日の募金総額は24,962円となりました。

寄附をいただきました来店者の皆さま、募金活動場所の提供をいただきましたイオン甲府昭和様、そして募金ボランティアの甲府昭和高校生徒会役員の皆さまのご協力に感謝いたします。ありがとうございました。

皆様の温かいご寄附をありがとうございました。

 

 

2018年12月26日

平成30年度 福祉標語・ポスター入賞作品決定

町内在住の小・中学生を対象にボランティアや福祉に関心をもってもらうことを目的として、福祉標語・ポスターを募集しました。
当会役員及びボランティアグループ代表の皆さんによる、厳選なる審査を経て入賞した作品をご紹介します。(共同募金配分金事業) 

入賞作品を下記の通り展示しておりますのでぜひご覧ください。
①11 月19 日(月)~ 11 月29 日(木)総合会館1階ロビー    ②11 月30 日(金)~ 12 月11 日(火) 図書館入口

※作品の転載等の行為は、一切を禁止します

 

2018年11月19日

スマホ教室開催!!

昭和町社協主催のスマートフォン教室を10月23日~11月27日の計6回実施!!

初めての試みで実施しましたが、参加受付を開始してすぐに満員
皆さんのスマホに対する関心の高さがうかがえます。

スマホ持参の方 9名   スマホを借りる方 6名 でスタート。

11月13日までには、基本的な操作方法からグーグルマップの使い方、Wi-Fiの設定方法、アプリの追加、インターネットで必要な情報を探す方法、QRコードとは?、音声入力で情報検索など、たくさんの事を学びました。

皆さん熱心に質問をされ、スマホへの理解がどんどん深まってきており、初回に比べればかなり上達しています♪
残り2回となりましたが、まだ学ぶことがたくさんあります。
受講されている皆さんには頑張っていただいて、年末年始スマホで快適に過ごしていただければと思います。

2018年11月19日

いきがいクラブ4地区 ボランティア活動等表彰

9月に開催された第57回山梨県老人福祉大会において、全国老人クラブ連合会 および 山梨県老人クラブ連合会より会員増強活動およびボランティア活動の功績が認められ、昭和町いきがいクラブ連合会から4地区が表彰されました。
翌月、各地区会長が町長へ受賞の報告を行い、町長より祝福と激励の言葉が贈られました。


◆全国老人クラブ連合会 100万人会員増強運動特別賞受賞 
≪飯喰いきがいクラブ≫
※全国運動として推進している「100万人会員増強運動」において1年間で16名会員を増やした事が評価され受賞。


◆全国老人クラブ連合会 活動賞「ボランティア活動部門」受賞 
≪西条二区いきがいクラブ≫
※西条二区公会堂の花植え活動を、10年以上にわたり定期的に行っていることや、この活動に会員が多く参加している事が評価され受賞。

≪西条新田いきがいクラブ≫
※西条新田区公会堂の花植え活動や、花の水やりを会員が1日置きに当番制で行っていること、また、国の有形登録文化財として登録されている「杉浦醫院」の清掃活動を毎年数回行っている事が評価され受賞。

◆山梨県老人クラブ連合会 会員増強運動優秀賞受賞
≪飯喰いきがいクラブ≫ 16名増
≪紙漉阿原区いきがいクラブ≫ 9名増
※前年度会員増強運動活動の成績が優秀でその功績が認められ受賞。

いきがいクラブの会員は現在約560名。
平成25年度は約500名でした。
県内で会員が減っているクラブが多い中、昭和町が増加傾向にあるのは、毎年各地区で様々な活動を実施したり、日々非会員への声掛けを行っていただくなど、役員だけでなくでクラブみんなで会を盛り上げてくれているお陰だと思います。
今回受賞された地区はもちろん、他の地区でも受賞は逃したもののすばらしい活動を行っています。
今後もいきがいクラブのさらなる活躍と発展を楽しみにしています♪

2018年11月13日
» 続きを読む